消化器内科

当科について

科の特色・紹介

定床 112 床(在院日数 約9.7 日)、外来5診察、各種画像診断・処置体制を整え、消化器急性期・高度医療志向に特化しております。 またがん拠点病院指名を得て、胃がん・大腸がん・肝臓がんを中心に5生率 20 %アップをめざし努力しております。

消化器内科は 後期研修医を含めて21名のスタッフで、ゆるく「肝臓系」、「胆膵系」、「消化管系」、「化学療法」に分かれ、きわめて多数の原発性肝がん処置と 24 時間対応緊急内視鏡処置に代表される内視鏡治療、 および胆道・膵臓処置を業務の中核とします。地域医療の中核をめざし、病診連携活動・臨床研究活動を一層おしすすめる体制を作っております

対象疾患・診療実績

詳細は、別添の年報をご覧ください。

2016年 年報

2015年 年報

2014年 年報

2013年 年報

2012年 年報

2011年 年報

2010年 年報

2009年 年報