• 背景色の変更
  • 文字サイズの変更

紹介状について

Referral

紹介状について

紹介状の利点

  • 事前に予約することができます(診療所・病院より事前にFAXで予約できます)。
  • 検査結果があれば、重複する検査をしなくて済みます。
  • 病気の経過がよくわかり、病院での診療が迅速・的確に行えます。

当院を受診される皆さんへ

令和2年4月21日より、紹介状のない方の初診は、受け入れておりません。当院継続受診中の診療科があっても、新たな診療科を受診する場合(当院の医師からの指示を除く)、もしくは、当院で今回希望する診療科に受診歴があっても、過去に治療が終了し(患者さんの都合で治療を中断した場合を含む)、再び受診される場合は初診となりますので紹介状が必要となります。

但し、緊急性があり、当院受診となった場合、当院初診の際に、他の病院・診療所等からの紹介状をお持ちでない場合は、初診点数とは別に11,000 円(税込)の選定療養費が自己負担となります。

以前に受診されている方でも、初診に係る選定療養費が必要となる場合があります。

なお、症状が安定すれば「かかりつけ医」のもとにお戻りいただき、病状の変化や定期的な検査で当院での治療が必要になれば、「かかりつけ医」からのご紹介で当院にて治療を受けていただけます。

当院から「かかりつけ医」にご紹介後、「かかりつけ医」からの紹介状を持たずに当院を受診されますと、再診時に選定療養費2,750円(税込)をご負担いただきます(国の定めで対象外の方もいます)。

初診に係る料金について

初診患者さん(当院初めての方・当院で継続治療をされていない方)

紹介状あり 初診料・・・・・保険適用
紹介状なし

初診料・・・・・保険適用

加えて11,000円(税込)・・・・・自費料金

かかりつけ医について

当院は地域との医療連携を推進しています。

当院の役割

当院は地域の中核病院として、急性期医療、高度専門医療、救急医療を提供する役割を担っており、「かかりつけ医」と相互に協力・連携しながら医療の機能分担を図っています。

当院での受診について

日常的な診察は「かかりつけ医」に受診し、当院での診療が必要な場合は、「かかりつけ医」の紹介状をお持ちになって、お越しください。

当院での治療・検査が終了し、症状が安定してきた患者さんには、「かかりつけ医」のもとにお戻りいただきます。

病状の変化や定期的な検査等、当院での治療が必要な場合には、「かかりつけ医」からのご紹介で当院にて治療を受けていただきます。

「かかりつけ医」とは

身近な地域のなかで、患者さんの日ごろの診察(初期診療、健康や慢性疾患の管理)を行うお医者さんです。

「かかりつけ医」を持つメリット

  • 身近にいて、比較的短い待ち時間で診察してくれます。
  • どんな病気でも気軽に相談でき、患者さんのこともよく理解してくれます。
  • 検査、入院、専門治療が必要になれば、適切な病院を紹介してくれます。

医療連携のイメージ

医療連携イメージ

「かかりつけ医」をお持ちでない患者さんへ

2階総合カウンターの「かかりつけ医紹介窓口」でかかりつけ医をご紹介しています。

患者さんのご希望にそった情報(場所・診療時間・診療科など)を提供しておりますので、お気軽におたずねください。

トップに戻る