イベント情報

親と子の防災体験セミナー「災育」

当院では2010年から、毎年8月第1日曜日に病院と併設する看護学校を開放し、体験型の防災セミナー「災育」を開催してきました。広く市民の皆様に災害のことを知ってもらい、いざというときにみんなで災害に向かおうという目的です。大阪府警、大阪市消防、自衛隊、天王寺区役所などの公的機関や、防災に関わる企業にもブースを出していただき、災害が起こるとどういうことになるのかをイメージしてもらい、また家族で防災について話し合う機会を設けるというのが趣旨です。

残念ながら2020年は新型コロナウイルス感染症のために中止させていただくこととなりましたが、2021年は状況が許せば例年どおり8月第1日曜日(8月1日)に開催いたします。開催の場合は6月中に本ページや、当院国際医療救援部フェイスブックなどでご案内をいたします。

2019年災育の様子


陸上自衛隊のロープワーク体験


大阪市消防局の起震車体験


大阪府警察の救助車両展示


大阪市水道局による応急給水体験


いえまですごろく(防災ボードゲーム)


野外手術室の展示


応急手当


地震に関する講演


防災かるた(天王寺区役所)