ホーム > 入所・入院

入所・入院

医療型障害児入所施設・療養介護・親子入院

肢体不自由児20床・重症心身障害児40床

1)単独入所

集中的なリハビリテーションや手術が必要と診断された場合、
療育が必要な場合に、生活支援および医療を提供します。

2)親子入院

主に乳幼児を対象に、親子で4週間入院していただき、早期に集中的な
リハビリテーション指導(ボイタ法)を行います。

療育

■保育
就学前の入所者を中心に朝の挨拶から始まり、戸外遊びや自由保育、設定保育をしています。入園している児の様子やその日の天気、季節に合わせて子どもたちにいろんな経験や楽しい遊びを行っています。

■青年部レク
高校生以上の入所者を対象に余暇時間を楽しめるよう、レクリエーションを提供しています。また、個別支援に合わせた取り組みも行っており、本人主体のレクリエーション活動を提供しています。

■お買い物
毎週水曜日、職員が昔ながらの駄菓子屋のようなスタイルでお店を開きます。お買いものをすることで、お金のやり取りや何を買おうか考えたり、悩んだりして選ぶ事がひとつの社会体験になるよう取り組んでいます。

教育

心理検査

心理判定員が知能検査・発達検査などを行い、お子さんの精神的な発達状態を
把握し、療育に役立てています。


このページのTOPへ

PAGE TOP