患者総合支援センターについて

平成19年4月に、受診される患者さんならびにご紹介いただいた地域の医療機関に対して、総合的かつ円滑なサービスを提供することを目的に地域医療連携センターを設置いたしました。平成28年4月には、患者さんを中心としたトータルサービスを提供する組織になるよう「患者総合支援センター」へ名称変更しております。
 高度な専門的医療を提供するための地域の医療機関との医療の機能分担と連携体制の構築、当院受診から入退院その後の療養まで患者さんやご家族の方が安心できる医療の提供と相談支援体制を提供していきたいと考えております。
 患者総合支援センターの運営に関しまして、一層のご指導、ご協力をお願い申し上げます。

患者総合支援センターは、地域の診療所や病院の先生方と連携を取りながら、
患者さんへ心のかよう高度の医療を提供することをめざしています。