患者総合支援センター各室のご案内

入退院支援室(入退院支援課)

入院から退院まで、退院から地域へ切れ間のない医療の提供のために院内・院外の連絡調整を行っています。

主な構成メンバー
看護副部長1名、看護師長1名、看護係長1名、看護師9名、係長(事務)1名、係長(MSW)1名、MSW5名、事務4名
主な業務内容
  • 入院や転科転棟のベッドコントロール
  • 入院受付対応
  • 入退院に関する医療機関や福祉機関との連絡調整
  • 退院支援のため病棟との連携、患者さんご家族との面談
  • 退院に関する転院先の紹介、施設入所調整
  • 在宅医、訪問看護ステーションとの連絡調整
  • 入院前サポートセンター業務

地域医療連携室(医療連携課)

地域の医療機関との連携を密にし、相互の診療や患者さんの紹介などの連絡調整を行っています。

主な構成メンバー
課長1名、係長2名、事務10名
主な業務内容
  • 紹介患者さんに関する地域医療機関との連絡調整
  • 予約紹介患者さんの受付対応
  • 紹介患者さんの情報管理
  • 登録医に関すること
  • 当院の情報提供(診療のご案内、外来診療担当表、広報誌「ラ・コンフィアンス」・「びり~ぶ」等)
  • 日赤フォーラム(医療機関従事者を対象とした講演会)の開催
  • セカンドオピニオン外来の受付対応
  • 「かかりつけ医紹介窓口」の受付対応
  • 画像センター業務

医療・福祉相談支援センター(医療社会事業課)

急に入院することになった、退院後など今後の療養についてどうしていいかわからない…。病気になると、いろんな不安や心配ごとが起こることがあります。
そんなときは、医療ソーシャルワーカー(MSW)にご相談ください。病気やケガがもとでおこった社会的・心理的問題、経済的不安などについての相談を伺い、患者さんが安心して療養していただけるよう、問題解決のお手伝いをいたします。

相談は無料です。ひとりで悩まずに、お気軽にご相談ください。秘密は厳守いたします。

たとえばこのようなことでお困りのときに
  • 医療費や生活費に困っている
  • 社会福祉制度(介護保険や身体障害者手帳、特定疾患のことなど)や社会保険制度(高額医療費や傷病手当金など)の利用方法が知りたい
  • 療養生活について心配や不安がある
  • 家で介護できるかどうか心配
  • 転院先や施設を探したい
  • 家庭や職場の人間関係に悩んでいる
  • その他、誰に相談したらよいかわからないことがある
場所本館2階8番窓口
電話番号06-6774-5192(直通)
主な構成メンバー
課長(事務)1名、係長(MSW)1名(兼)、MSW4名(兼)、事務2名