トップページよくある質問

よくある質問

資料請求

Q併設の専門学校がありますが、やはりそこの卒業生が多いのでしょうか?

毎年の採用者の内、大阪赤十字看護専門学校の卒業生は3割くらいいますが、
残りの7 割は全国の色々な学校で基礎教育を受けた方が就職されています。

Q配属先はどのように決めるのですか?

第一希望から第三希望まで申し出てもらっています。なるべく希望に合うよう
調整して配属先を決定します。

Q救護活動にはどうすれば参加できますか?

まず、看護実践能力を身に付けましょう。救護活動に関しての様々な
研修があり、知識・技術を身に付けて現地で活動しています。
また、国際派遣要員になるには、語学力も必要になります。

Q職場での悩みや不安は誰に相談すれば良いですか?

まずは身近な周囲の人たちに相談してみましょう。職場であればチューターに相談してみて下さい。
先輩たちはあなたたちの様子を気にかけています。
看護部では、メールや臨床心理士による相談を受け付けています。

Q筆記試験はどのような問題が出題されますか?

筆記試験はあなたの看護観が述べられる小論文で構成しています。

Q勤務体制は全て二交替制ですか?

基本的に二交替制で平日4名、休日3名夜勤です。

Q寮を希望していますが、空き状況はどうなっていますか?また、寮に入らない場合は援助がありますか?

寮は全部で120室あり2年~3年を期限に利用していただいていますが、毎年4月時点では約40室が
空室となり、希望者が多い場合は抽選を行います。
また、寮以外を希望される方へは、特典の受けられる住宅会社の紹介も行っており、住宅手当については
月額28,500円を上限とし支給しています。

Q看護技術体験が少ないため不安です。大丈夫でしょうか?

大丈夫です。その時期に合わせた技術習得のための集合教育を計画しています。
1年目の看護師は勤務時間内に全員参加できます。また、スキルシミュレーションルーム(SSR)があり、
いつでも技術トレーニングができます。

Q子育て支援にはどのようなものがありますか?

本院に隣接した24時間体制の保育所があります。育児休暇中の看護師に対しても教育プログラムがあり、
安心して職場に復帰できるようになっています。

Q有給休暇はとれますか?

当院は週休2日制となっていますので土日祝は休日(振替制)となり、有給休暇は平成29年の実績で
年間一人当たり平均12日取得しています。
有給休暇以外に夏期・冬期休暇、特別有給休暇(結婚、出産、忌引等)が取得可能となります。

Q認定や学業の支援はありますか?

一部自費になることもありますが、病院で認められた研修や進学については支援しております。
また、学業については助産師免許取得のためであれば、2年間までを休職扱いとし奨学金の貸与も
しています。

Q夜勤回数は月何回くらいですか?

平成29年度実績で二交替部署平均3.8回です。