• 背景色の変更
  • 文字サイズの変更

2024.01.30

令和6年能登半島地震における当院の対応について【第6報】

大阪赤十字病院からの医療チームは第5班が輪島で活動中です。第5班は、本部の応援と、巡回診療とこころのケア班の3つに分かれて活動しています。

巡回診療は、輪島市立鵠巣小学校、長井町、鳳至公民館を回る一方、輪島市役所にて、支援者側のこころのケアの支援を行っています。
医療のニーズは徐々に減ってきている一方で、こころのケアのニーズは発災から1か月近くたった今、少しずつ高まっている様子です。
日赤では先週からこころのケアチームが入っており、当院からも2月以降、医療チームとは別途こころのケアチームを入れる予定にしています。

当院国際医療救援部のフェイスブックにも情報をあげていますのでご覧ください。
https://www.facebook.com/355328871229152

1706430929652.jpg 1706571232712.jpg

1706571248598.jpg 1706430929831.jpg

1706576432942 1706430929918.jpg

トップに戻る