治験及び医療倫理審査委員会のご案内

治験のご案内

 当院では、よりよい医療を提供するとともに、新しい治療法や診断法を開発する研究を行っています。そのような研究の中でも患者さんに参加していただいて、新薬や新しい治療法の効果や安全性を調べる試験を「臨床試験」といいます。中でも、承認前の薬が有効かどうかや安全かどうかを確認するための試験を「治験」といいます。ここで有効性と安全性が確かめられて、はじめて「薬」として世に出ることになります。

治験は国が定めた厳しいルール「GCP(医薬品の臨床試験の実施に関する基準)」に従って、参加される患者さんの安全と人権の保護に最大限配慮しながら進められます。また、当院の治験審査委員会が治験の内容について審議し、患者さんの安全と人権を保護する役割を担っています。


 治験の参加は自由です。患者さんが十分にご理解いただいた上で参加するかどうかご判断ください。また、治験参加を決めた後、治験期間中であっても、理由を問わずやめることもできます。

 治験についてより詳しくお知りになりたい方は主治医にご相談ください。
 なお、治験参加基準を満たしていない場合、予定人数に達した場合は参加していただけないことがあります。
 また、治験業務手順書等の情報は、治験・臨床研究管理センターでいつでもご覧頂けます。

患者さん向け

製薬企業向け

治験に関する連絡先

担当係:治験・臨床研究管理センター
電話:06-6774-5154
FAX:06-6774-5118